• 沖縄プラントファクトリ 株式会社
  • 会社情報
  • お問合せ

会社案内

  • 沖縄プラントファクトリ 株式会社
  • [本社]
    〒904-2233 沖縄県うるま市豊原131
    TEL:098-989-3524(代)
    FAX:098-989-1775
    E-MAIL:qqea8xp9k@ninus.ocn.ne.jp
  • [工場]
    〒904-2233
    沖縄県うるま市豊原12

ニンニク販売開始

お知らせ

黒にんにくの加工販売を始めました

※画像をクリックすると大きな画像でご覧いただけます。


加工工場が完成しました

初めに黒にんにくの加工を熟成機によって非常に良い黒にんにくに仕上がりました。


熟成黒にんにく

一般名:黒にんにく
学 名:Allium sativum L(有臭にんにく)の発行品
英語名:Garlic

熟成黒にんにく

発酵黒にんにくとは、何ら添加物を使うことなく、一定の温度と湿度の元で、自己発行させることによって得られます。発酵・成熟により硫黄化合物の殆どは水溶性に転換されます。これにより水溶性硫黄化合物は、胃腸内に滞留しないことから、他のにんにく製品と違い、そのままの状態ではにんにく特有のニオイを残していますが、食べた後、吐息とともに体内からにおってくる、にんにく特有の不快臭が全く無いことが大きな特徴です。
また、発酵工程を経ることによって、にんにく本来の有効性を損なうことなく、
以下のような作用が向上することが判りました。

①抗酸化力は原料となる生にんにくに比べてほぼ10倍にも上昇する。

(Xanthine oxidase 法によるSOD活性測定結果)

S-アリルシステインは生にんにくには存在しない物質です。にんにくを発酵させることで「S-アリルシステイン」となり、吸収性も高まり有効性を発揮します。S-アリルシステインは健康維持に有用であるとされています。

②ポリフェノール含量が高い。

ポリフェノール(%)は発酵黒にんにくで3.25%、無臭にんにく(A)0.30%、無臭にんにく(B)0.17%、無臭にんにく(C)0.21%、無臭にんにく(D)1.15%と発酵黒にんにくはポリフェノールが高いことが分かります。ポリフェノールも身体に有効な効果があるとされています。

③発酵により、含有アミノ酸が、生体利用率の高い遊離アミノ酸に変化。

(従来品の約1.5倍)疲労回復や美容に効果があります。

熟成黒ニンニクについて

はじめに

ニンニクは食材としてだけでなく、健康食品(サプリメント)としても世界中で根強い人気があります。その理由は、ニンニクの薬効が人体における使用経験で古くから認められてきたからです。ニンニクは様々な効能が広範囲にわたって実証されていますが、特に、感染症、循環器病、がん予防の領域において優れた効果が証明されています。ニンニクには、免疫力を増強させる効果があり、病原菌やがん細胞に対する抵抗力を高める効果が期待できます。ニンニクの循環器病の予防と治療効果をもつことが多くの動物実験および臨床試験により認められています。特に注目されているのは、コレステロールや血圧を低下させる効果で、心臓発作や脳卒中のリスクを減らすためにニンニクが推奨されています。また、ニンニクにはがん予防成分が豊富に含まれており、がん予防食品のトップに位置づけられています。生のニンニクは臭いや胃腸の刺激作用で、多くを摂取することは困難ですが、ニンニクを熟成させるなど、臭いがなくなり、刺激性も減少し、抗酸化力が高まり、がん予防効果のあるS-アリルシステインなどの新規成分が生成されることが知られいます。このようなニンニクの健康作用をさらに高め、驚異的な抗酸化力をもつ成熟黒ニンニクは、抵抗力を高め、老化を防ぐ食品として期待がもてます。

波動熟成ニンニク

波動熟成ニンニクとは

熟成黒ニンニクは、一定の温度と湿度のもとで、約1ヶ月間熟成させることによって作られます。乳白色の生ニンニクと異なり、十分に成熟したニンニクは色が真っ黒になります。色が変わるということは、成熟によって含まれる成分が変化することを意味しています。まず、熟成させることによって臭いの原因となる揮発性のイオウ化合物が減るため、食べた後に吐息とともに体内から臭ってくるニンニク特有の不快臭が全く無いことが大きな特徴です。そしてポリフェノール類の合量が増え、生にんにくには存在しないS-アリルシステインという水溶性合硫アミノ酸が生成します。その結果、抗酸化力は、原料となる生ニンニクに比べて著明に上昇し、がん予防、コレステロール低下、動脈硬化改善、心疾患予防などの効果が生ニンニクよりも著明に増強することが明らかになっています。


新種の主野菜「発芽にんにく」とは

従来の匂いの強いニンニクとは、まったく違った新種の野菜と言えます。従来のニンニクの持つ高い栄養価を持ちながら、これまでのツマや薬味として使われた食材ではなく、主菜野菜として、サラダや天ぷら、煮物など様々な主役の野菜食材として今後の国内での商品が最も期待される新種の野菜と言えます。焼く・煮る・揚げる・炒めるなどの様々な料理にご利用いただけます。また、最大の特徴は、従来のニンニクに比べ、食しても特有の匂いが少なく、その食べやすさが最大の特徴と言えます。さらにがん予防に役立つと言われています。

発芽にんにく


付近の見取り図

現在準備中です。



▲ページトップへ